2014年05月18日

せっかく修理できたと思ったのに。

先週リフローで復活させたVAIO SZ35B。

本日、使おうと電源入れたところうんともすんとも

いいません。

あちゃー、壊れちゃった。

先週の分解が原因というよりも

ゲフォ焼けしたことがそもそもの前触れだったようです。

結構、活躍してくれていたのに残念です。

バイオ壊したのこれが初めてじゃなかろうか。



posted by hiro at 22:21| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

VAIO SZ35B のリフロー修理。

VAIOEの修理に続いて、

先日、グラフィックチップ不良で

スピードモードが使用できなくなったSZ35Bの

リフローをしてみました。

全分解はCPUファン交換以来なので1年8ヶ月ぶり

ほとんど忘れちゃったので、ダウンロードしていた

海外サイトの分解マニュアルが大助かりです。

やっとマザーボード取り出し、

Dscn3232

アルミホイルで養生して

リフロー開始。

Dscn3237

組み上げて、スピードモードで電源投入。

Sz35brifuro

おお、上手くいったようです。

posted by hiro at 22:07| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

VAIO VPCEH18F の液晶交換。

先日、購入したVAIOの液晶交換に挑みました。

実は、購入するとき14インチモデルと勘違いして

昨年買ったVPCCW18FJの液晶を流用するつもり

だったのですが、15.5インチなのでそれはできません。

そこで、3月に買った通電起動不可のThinkpad EDGE E520の

液晶を入れてみることにしました。

いろいろ調べると何処かの修理業者のサイトには、

このモデルの液晶は、専用品しか認識しないとか

書いてありましたが、ダメ元でやりました。

VAIOの割れた液晶を

Dsc00633

Thinkpadと入れ替えます。

Dsc00634

仮組みして電源投入。修理業者の話では

真っ白い画面になるはずですが

Dsc00635

見事!表示しました。やってみるもんです

組み上げて完成。

Dscn3223

あとは、OSですがせっかくなのでリカバリディスク

買おうかなんて思ったりします。

posted by hiro at 20:50| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

VAIO VPCEH18F JUNK 購入

市内へ用事で出かけたらお約束のPCデポ。

今回は、液晶が割れてるもののBIOS起動可の

このVAIOがACアダプタ付きで、3000円で売られてました。

Dscn3262

踏まれたのでしょうか、液晶の右側が見事に割れてます。

しかし、セレロンだと思ってたCPUはまさかのCorei3

SandyBridge モデルです。

これは、何とか復活させたいところです。

posted by hiro at 23:21| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

VAIO SZ35Bのゲフォ焼け。

先日買った、FMVジャンクの一番の狙いだった

CPUを他の機種に移植しました。

まずは、ThinkpadT61に移植してみます。

ところが、元がT7500でクロックが高いせいか

微妙な結果に。

ならばということで、2台あるVAIOSZのもう一台に

乗せてみることに。

おお、さすがにこっちは元がT7250なのでT8100だと

ベンチはいい感じで向上してます。

ところが・・・。

一度終了して立ち上げると、スピードモードでは

画面表示がでたらめに・・・。

そういえばさっきベンチとるときやたらとファンが回って

キーボードあたりがかなり熱を持ってました。

CPU乗せるときになんかへましたのでしょうか?

いずれにしても全分解してリフロー決定です。

それで、直ればいいんだけど。

posted by hiro at 22:56| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

VAIOJS50BにVISTA入れ。

ホントは、ウインドウズ7を入れるつもりで温存していた

このVAIO。我が家の名実ともに最強スペックです。

って世の中はHaswellでも盛り上がってるのに・・・。

でも、先日の詐欺のダメージが多大に残っている

我が家と我が社の経済状況では夢のまた夢です。

で、7すら買えないのであきらめてVISTA入れることにしました。

ま、インストールは先日のSZ35Bのドライバ落としたサイトも

わかってるし簡単!

などと思っていたら、どういう訳かこのPCには

そちらのドライバが当たらない。

仕方ないので、一つ一つ探しまくってやっと

使える状態になりました。

ハードディスクを先日買ってきた中古の500Gにして

容量も少し余裕が出来ました。

これに温存していたオフィス2007を入れて

私のメインマシン完成です。

Dscn2860

Dscn2861

posted by hiro at 22:08| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

VAIO SZ 35BにVISTA入れ

一昨年ヤフオクで落札して、CPUをT7250に換装して

使ってるVAIOSZ35Bに、添付のキーを使って

VISTA入れました。

ところが、XP入れるときにあんなにすんなり見つけられた

ドライバ類がなかなか見つかりません。

海外サイトからやっと必要な物を集めて

何とか使えるように出来ました。

と、今度はメモリーが1Gしかないので遅い遅い。

ほかのPCにもひとしきりVISTA入れ終わったら

メモリーのやりくりを考えなくちゃならないようです。

posted by hiro at 09:02| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

VAIO VGC-JS50BにCore2E7400を。

今夜のうちに、VAIOのパワーアップをしたくて

CPU交換やってみました。

裏カバー外して、CPUファン外して。

カバーに相変わらず苦戦しますが、

ほんの1時間ほどで交換完了!

で、早速ベンチマークを。

Cimg0193

スコア的には、こないだT8100にCPU交換した

SZ94PSと同じくらいに。

CPUのスコアは、わが家最強になりました。

実はかみさん専用のマシンのCPUが一番強力!

な逆転現象が1年4ヶ月ぶりに解消しました。

万歳!

posted by hiro at 23:14| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

VAIO SZ 94PSのCPU交換。

週の初めに落札した、液晶のないFMVF/B50ジャンク

が届きました。

残念ながら、DVDドライブはIDEだったので、

F/C50に移植できませんでしたが

落札のもう一つのねらいCore2T8100は、

VAIOSZに換装しました。

デフォルトのT7250からは、0.1Gのクロックアップですが

なんといっても45nプロセスのペンリンです。

期待を持って、いつものようにベンチを

Dscn1507

CPUのスコアが増えて、満足満足。

あとは、いよいよ来年サポートが切れるXPに代わるOS

の心配をしなくちゃ行けません。


posted by hiro at 22:34| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

JS50BにE5200を。

かみさんに怒られたので、

昨日と同じ作業でFMVのCPU戻して

VAIOにE5200を換装しました。

まあ、Core2より低消費電力と謳われる

Pentium-Dual-Coreなので、スペックも

そんなに違わないことだし、納得することにしました。

で、ベンチを

Dscn1174

昨日のE7200より若干スコアが高い。

こりゃ、結果オーライのようです。

posted by hiro at 22:13| Comment(0) | パソコンVAIO | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。